Call: 0120-545-067
[受付時間] AM10:00~PM8:00 [土日対応可]

高校受験・入試コラム

2018.03.31|高校入試・受験わかりやすい! 宮城県の私立高校入試情報

 

今回は、宮城県の私立の高校入試について大まかに紹介します。

 

宮城県には17校の私立高校があり、それぞれの高校で特色あふれる学科があります。 では、入試のしくみはどうなっているのかというと……? まず、私立高校入試は大きく分けて2つあります。それは「推薦入試」「一般入試」です。

 

【推薦入試】

例年12月中旬に出願し、1月初旬に試験があり、その次の日に合格発表があります。試験はすべての私立高校が同じ日に行います。

 

【一般入試】

出願は推薦入試と同じ12月中旬からスタート。1月中旬に出願を締め切り、1月下旬に試験があります。試験にはA日程とB日程に分かれています。2018年の場合、A日程が1月24日、B日程が1月26日でした。

 

ほとんどの学校が両方の日程で試験を行っているので、同じ学校の同じ学科を併願することができるようになりました。また、学校によっては第1志望の学科に点数が届かなくても、第2志望の学科にスライド合格することができます。一部の私立高校では3月に二次募集もしています。

 

また専願入試という制度もあります。この専願入試で合格したら、必ずその高校へ入らなければなりません。入学条件を満たしていれば、合格の可能性が高く、学費面での優遇も期待できる制度です。高校が生徒数確保のために、3年間の学費を免除している学校もあります。

 

しかしながら毎年、出願・選抜方法が各学校で異なり、願書の出願期間や入学手続きの方法も各学校によって異なるので、常にホームページなどで最新情報を知る必要があります。 もし、宮城県の私立高校受験のことでご相談がありましたら、お近くのベスト個別学院の教室にお問い合わせください。

まずは無料体験授業を
お試しください。

この様なお悩みをお持ちの保護者様は、ぜひ、ベスト個別学院の無料体験授業をお試しください。

  • 塾選びに迷っている方
  • 初めての塾で不安な方
  • 今通っている塾で成果が出ない方

無料体験授業を受けて、正式に入塾されるまで、一切料金は頂きません。
体験後に入塾されない場合は、そのまま終了となります。

  • お電話でのお申し込みも可能です。
  • Call: 0120-545-067