お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2019.07.30

【宮城】受験生の3人に2人が受けている! 新みやぎ模試って?

ついに夏休みに入り、受験生は本格的に受験勉強がスタートしましたね。
夏休みにダラけてしまうと、後からこの長い時間を取り戻すことはできません。総復習の時間がたっぷりと確保できるので、着実に取り組んでいきましょう!

 

さて、今回は受験生の3人に2人が受けている(※1)と言われる新みやぎ模試を受けるとどんなことが分かるのかをお伝えいたします!

 

(新みやぎ模試がどのようなテストなのか、その受験時に気をつけること等はこちらの記事に記載してあります。これから模試を受験するという生徒さんはぜひこちらの記事も合わせてお読み下さい!
受けただけでは無意味?「新みやぎ模試」を最大限活用しよう!

 


 

今回は、新みやぎ模試を受けると分かることを3つ挙げさせていただきます。

1.志望校の合格可能性が分かる!

2.どこを勉強すべきか分かる!

3.ライバルとの差が分かる!

 


 

1.志望校の合格可能性が分かる!

 

新みやぎ模試を受験すると、自分の偏差値が分かるため、どのくらいの確率で志望校への合格できるかが判定されます。
また今年度からは、新しい宮城の入試制度にも対応し、調査書点も参考にできるようになりました。模試を受ける際は、自分の調査書点もしっかり覚えておいて記入して下さいね。

もくじへ戻る

 


 

2.どこを勉強すべきか分かる!

 

模試の結果は、自分が解けなかった問題が分かるようになっています。また、多くの受験生が解けた問題を自分が解けたのかも知ることができます。ですので、全体の正答率が高いのに、自分が解けなかった問題は要注意ということです。まずはみんなが解けている問題を解けるようにしていくことが大切なので、そこは必ず復習していきましょう!

もくじへ戻る

 


 

3.ライバルとの差が分かる!

 

偏差値は自分とライバルとの差とも言えます。前回よりも模試の点数が取れたとしても、他の受験生も点数を取っていたら自分の偏差値が下がることもあります。もし点数が上がったのに偏差値が下がっていれば、他の受験生も頑張っているという証拠!
ただし、1回毎の偏差値に一喜一憂するのは禁物です。最初は上がったり、下がったりを繰り返していきます。最終的に平均の偏差値が合格判定を超えていくように頑張りましょう!

もくじへ戻る

 


 

新みやぎ模試を受けると今の自分の状況が分かるようになっています! まだ受けたことがない生徒さんはぜひ受けてみましょう!

 

(※1)2018年 宮城県内の中学3年生の新みやぎ模試受験率72.2%