お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2020.01.14

【宮城】合格祈願にいこう!

受験生の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
新年を迎え、公立受験まであと2か月を切りました。

 

受験勉強というのは「地味なことを地道に頑張る」ことだと筆者は思っています。
それを続けられた人が本番で花を咲かせられるのではないでしょうか。
残りは”まだ”2か月ありますよ。たくさんの積み重ねが可能です。

 

……とは言っても、高校受験も勝負事。
自分ではどうにもできないことはもちろんあります。
そんなときは――そうです、神頼みですね。
ということで、今回は宮城県内にある、学業成就・合格祈願にご利益がある神社・お寺を紹介します。
この記事を読んで、ピンときたところへお詣りに行ってみましょう。
仙台市はもちろん、それ以外の地域も取り上げましたのでぜひご覧ください。

 


 

【もくじ】

 

菅原道真公を祀る榴岡天満宮(仙台市宮城野区)

落ちない石のある釣石神社(石巻市北上町)

絵馬にうなぎが描かれた柳津虚空蔵尊 寳性院(登米市津山町)

 


 

■仙台市ならココ!

 

◇榴岡天満宮(つつじがおかてんまんぐう)

【住所】宮城県仙台市宮城野区榴ケ岡105−3

 

JR仙石線「榴ヶ岡駅」から徒歩3分、またJR仙台駅からも徒歩でお詣りに行くことができる、非常に立地のよい神社です。

 

『天満宮』とは、菅原道真を祭神(さいじん)とする神社のこと。総本社である北野天満宮(京都)をはじめ、全国各地に点在します。その数は一万社以上。榴岡天満宮もそのうちのひとつです。

 

ちなみに祭神とは祀られている神様のことを指します。
菅原道真はとても優れた学者でした。道真はなんと5歳のときから和歌を詠み、11歳で漢詩を作ったそうです。現代に置き換えると幼稚園の年長で和歌、小学5年生で漢詩、ということになります。恐ろしいですね。その後33歳で最高位の文章博士に就任。こうした学問・詩歌・文筆における功績から「学問の神様」とされ、天満宮には学業成就・合格祈願のために多くの参拝客が訪れます。

 

実は、ベスト個別学院の先生たちも『受験生全員の合格』を願って、先日こちらでご祈祷をしてきました。

もくじへ戻る

 


 

■テレビでも取り上げられた神社!

 

◇釣石神社(つりいしじんじゃ)
【住所】 宮城県石巻市北上町十三浜菖蒲田305

 

公共交通機関なら仙石線・石巻線「石巻駅」からバス乗り換え、自動車なら三陸自動車道「河北I.C.」から25~30分ほどでアクセス可能です。

 

祭神の天児屋根命(あめのこやねのみこと)は「学業の神様」「知恵の神様」。合格祈願にはもってこいの神様です。

 

また、こちらの神社には、しめ縄で釣りあげられているご神体の巨石があります。
現地で見ると「危ないっ!」と身の安全を確保したくなるほど、今にも転がり落ちてきそうな場所に置かれています。しかしこの巨石、昭和53年の宮城県沖地震・平成23年の東日本大震災という大地震を経ても落ちなかったのです。そのことから「落ちない石」として“合格祈願にご利益がある”と評判になりました。過去には『ナニコレ珍百景』(テレビ朝日系列)でも取り上げられ、今では正月三が日だけでも数千人の参拝客が訪れる大人気の神社になっています。

もくじへ戻る

 


 

■絵馬のデザインがすごい!

 

◇柳津虚空蔵尊 寳性院
【住所】宮城県登米市津山町柳津字大柳津63

 

仙台市からはやや遠方ですが、宮城県登米市にあるお寺です。最寄り駅はJR「柳津駅」で、自動車なら三陸自動車道「桃生津山I.C.」からアクセスが可能です。

 

虚空蔵とは虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)のことを指し、広大な宇宙のような無限の智恵と慈悲を持った菩薩、という意味。「智恵と福徳」の仏様であり、智恵や知識、記憶といった面で利益をもたらす菩薩として信仰されています。

 

また、こちらのお寺の絵馬には『うなぎ』が描かれています。ここがこのお寺の注目ポイント。実は虚空蔵菩薩と『うなぎ』は深い関係にあって、『うなぎ』は人々の願いをご本尊様へ届ける役目をと果たすという言い伝えがあり、そのことからうなぎが描かれています。なんとも珍しいですよね。

 

他にも、虚空蔵菩薩はうなぎの雲にのって現れる、虚空蔵菩薩を信心していた人がうなぎに助けられたなど、『うなぎ』に関連する数多くの逸話があることから『うなぎ』は殺生してはいけない存在であり、住職さんをはじめ、ご家族も皆、うなぎを食べないそうです。

ちなみにですが筆者はうなぎ、大好きです。

もくじへ戻る

 


 

いかがだったでしょうか。
学業成就・合格祈願と言っても様々な神様がいますね。
記事を読んで、「ここだ!」と思えた神社・お寺はあったでしょうか?
もしありましたらぜひ足を運んでみてください。

 

■神様に頼まなくても自分でできることはたくさんある

 

冒頭でも申し上げましたが、受験は勝負事。自分の力ではどうにもできないことはあります。
ですが、よく考えてみると本番に向けて自分でコントロールできることはあると思いませんか。
例えば本番当日の体調。
生活は健康的に送れていますか。夜更かしをしたり、偏食になっていませんか。
また交通機関であれば、車で行くなら混雑する道を把握しておく、バスを利用するなら遅れを見越して数本早いバスに乗るなど、試験時間に余裕をもった出発時刻を設定できていますか。

 

どんな小さなトラブルも、当日に起こってしまえば大きな焦りになります。
せっかく本番まで頑張ったなら、持てる力をすべて発揮したいですよね。
ベスト個別学院の先生たちは、勉強のことだけではなく、本番に向けて必要な準備のことも、今抱えているどんな小さな心配事も、親身に相談に乗ります。

 

残されたわずかな期間。できることはたくさんあります!
一緒に乗り切っていきましょう!!