お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2019.06.26

【香川県】オープンスクールに行こう2019~各高校の日程まとめ~

香川県教育委員会から、2019年度の公立高校オープンスクール日程が発表されました。

 

 

夏休み中の実施校を日付順に並べておきましたので、以下ご確認ください。なお、オープンスクールにはほとんどの場合、事前の申込みが必要です。各中学校から案内が来るはずですから、忘れずに申込みましょう。

 

 

香川県教育委員会「令和元年度 公立高等学校一日体験入学一覧

 

■何のためにオープンスクールへ行くのか

 

オープンスクールに参加する目的はただ一つ、その高校を受験する際の志望理由を見つけるためです。 2月になったら、受験生は自身の志望する高校に「入学願書」を提出するわけですが、それと同時に「自己PR書」という書類も必要になります。そこに「志望の動機・理由」を書かなければなりません。また、面接でも同様の質問をされます。

 

中学生にとって、志望理由は非常に漠然としていることが多いです。商業科や工業科、農業科などであれば、将来こんなふうな仕事をしたいからとか、こんな資格が取れるからなど、すぐに思いつくだけでも複数挙げることができます。ところが普通科となると、そう簡単にはいきません。かく言う筆者も普通科へ進学しましたが、明確な理由は持ち合わせていませんでした。塾の講師をしていると、だいたいは普通科を志望している受験生から、例年同じことを聞かれます。

 

生徒:「『志望理由』って何を書けばいいの?」

 

そして塾の先生は質問を返します。

 

塾の先生:「オープンスクールには行った?」

 

生徒:「行ったけど・・・」

 

残念ながら、毎年大半の受験生が、オープンスクールには参加したものの、「楽しかった」「人が多かった」というような、あいまいな感想を抱くにとどまっています。 オープンスクールは、高校の雰囲気や、教師・生徒の様子に直に触れられる機会です。自分はなぜその高校に行きたいのか。点数や学力だけではない、その高校でなければならない理由を、ぜひ見つけてきてください。