お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2018.08.29

【福島】ベスト個別式! 私立高校紹介ひと言メモ(県中・会津編)

福島県の私立高校について、ベスト個別学院流に高校紹介をしたいと思います。県立高校よりも入試のタイミングが早い私立高校。しっかりと各校の特徴をつかんでおきましょう。こちらのページでは県中エリアの高校をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!(五十音順)

 

●会津若松ザベリオ学園高等学校

所在地:会津若松市西栄町1-18

入試説明会:11月10日(土)

URL:www.aizu-xaverio.ed.jp/h-school

 

こども園から小中高とそれぞれ校舎を構える大型の私立学校です。英語教育に非常に力を入れており、海外への研修旅行や短期研修のシステムを導入しています。また英語の授業はネイティブスピーカーによって行われるなど、生きた英語を学べる環境が整えられているので、英検の取得率は94%! 準一級の取得者が9名もいるそうです。進学先に合わせたコースが設けられ、目的に応じた学習に専念できるのがいいですね。昨年度の進学実績は国公立大学に23名、私立大学に122名が合格しています。

 

 

●学法石川高校

所在地:石川郡石川町字大室502番地

入試説明会:11月10日(土)、11月24日(土)、12月1日(土)、12月8日(土)

URL:http://ishikawa-gijuku.ac.jp

 

全国大会に7つの部活動が出場するなど、スポーツ強豪校として有名。また、文化部も2つの部が全国大会に出場している。中高一貫と合わせると、これまでに京都大学や東北大学など名だたる名門校への進学実績を持ち、勉学の面でもきめ細やかな指導を行なっている高校です。また学校では珍しく、全課程にビジネスパーソンのバイブルとも言える「7つの習慣」を導入し、早い段階での人格形成にも力を入れていることも特徴的です。就職内定率は毎年早期に100%を達成しており、手厚い進路指導が行われていることが窺えます。

 

 

●郡山女子大学附属高校

所在地:郡山市開成3丁目25番2号

入試説明会(学校見学会):9月22日(土)

URL:http://fuzoku.koriyama-kgc.ac.jp

 

地域貢献できる女性の育成に力を入れており、普通科のほかに食物科、音楽科、美術科の4学科があります。内部進学で郡山女子大学・郡山女子大学短期大学部のどの学部学科にも優先的に進学できるという制度も用意されています。近年ではバレーボール部や新体操部、ハンドボール部、卓球部が全国インターハイに出場、マーチングバンド部が全国大会に出場するなど、部活動が華々しい活躍を見せています。一方で、放課後や土日に利用できる自習室を完備したり、大学受験対策として放課後補習を行ったりと、生徒に寄り添った教育環境が整えられているのも特徴の一つと言えます。

 

 

●尚志高校

所在地:郡山市大槻町大槻町字坦ノ腰2番地

入試説明会:10月6日(土)

URL:www.shoshi.ed.jp/highschool

 

高い次元での文武両道を目指して大学進学者を多く輩出している学校です。

人気の高い東京都内の私立大学を始め、全国に指定校推薦ネットワーク大学を176大学持ち、872学科に指定校締結をしているのが魅力です。また、サッカーの強豪校としても有名になりつつあります。人工芝グラウンド、全教室にICT環境が整い、全員がiPadを所有して先進的な学習を積極的に取り入れています。創立以来、「人づくり教育」を通して力強く社会を生きる生徒を育成しています。

 

 

●帝京安積高校

所在地:郡山市安積町日出山字神明下43番地

入試説明会:10月20日(土)、10月27日(土)、11月11日(日)、11月18日(日)、12月1日(土)

URL:www.teikyoasaka.ed.jp

 

帝京安積高校は帝京大学グループの一つであり、「オール帝京特別入試」により、帝京大学グループの各種学校への進学の道が開かれており、さまざまな進路を選択することができます。就職指導も充実しており、ほぼ100%の生徒さんが希望の職業に就けたのだとか。2012 年にリニューアルした、まるで大学のような綺麗な校舎は、充実した学習環境が整っています。また、現在全面人工芝のサッカー場とテニスコートが2019年中に完成予定。

 

 

●日本大学東北高校

所在地:郡山市田村町徳定字中河原1番地

入試説明会:9月22日(土)、10月27日(土)、11月24日(土)、11月25日(日)

URL:www.tohoku.hs.nihon-u.ac.jp

 

通称:日高(にちこう)。日高の強みは、なんといっても付属推薦制度があるということでしょう。日本大学への内部進学合格率は100%。国公立大学との併願も可能で、大学進学を検討している生徒さんに人気の伝統校です。今年は「変身デキル」をテーマに「変身した学校・偏差値アップ」を意識。特に「学校の変身」として校舎をリニューアル! 来たる2020年に新校舎が完成し、人工芝グラウンドも併設されます。制服も刷新されるなど勢いが止まりません。