お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2020.09.22

【山形】芸術はよく分からない? でも勉強は理解できたら快感!?

今日は秋分の日ですね。芸術の秋といいますが、芸術ってなかなか理解できないものが多いです。私が大学生のとき、映像論の先生に「分からないのは当たりまえ。だから、考えるんだ」と言われたことを覚えています。
同じ動きが多いけど作者はココを強調したいのかな、とか、これってアレに似ているけどイメージしたのかな、とか。青が多いけどなんで赤を使わないんだろう、とか、これを作ったとき作者はお腹が減っていたかな、とか(笑)。
もちろん正答は分からないんですが、そうやっていろいろなことに思考をめぐらせることで、人間に深みが出てくるのかも、と思います。

 

 

でも、「理解できる」って気持ちいいですよね。学校の勉強は正答があるので、「分かった!」という快感が得られやすいもののひとつです。

 

「勉強って、分かっちゃえば楽しいよ」

 

生徒さんのこのつぶやきが、私にとっては最近で1番の衝撃でした。もともと勉強がイヤで、勉強に苦手意識をもちながらベスト個別学院に通ってきてくれていた子なんです。
それが、勉強楽しいよって。しかもちょっと自慢げにお友だちと話しているのを見た日には、もう、感動のひとこと!
子どもたちの成長をこんなに近くで感じられるのは、やっぱり私たちのお仕事の醍醐味だなあと思います。本当に嬉しい、日常の1コマでした。

 

 

山形県の暑い暑い夏を経て、生徒さんと先生、教室内の連帯感はますます強くなっています。生徒さんたちの熱意に応えるべく、先生たちも全力です! このまま入試までONE TEAMで、がんばるぞー!