お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2017.11.23

【2018年版】福島県立高校入試、募集定員が変わります!

来年度の県立高校の募集定員について 生徒を募集する県立高校81校の定員は1万3940人となり、今春より590人の削減となっております。 削減数は14学級を削減した2015(平成27)年度を上回り、これは最近5年で最多です。

 

  高校名 学科
1学級減る学科 普通
保原 普通
安積黎明 普通
湖南 普通
須賀川 普通
会津 普通
若松商 会計ビジネス
西会津 普通
川口 普通
磐城 普通
勿来工 機械
相馬 普通
募集を停止する学科 福島西 数理科学
修明 経営ビジネス
修明 情報マネジメント
相馬農・飯舘 普通
新設する学科 修明 情報ビジネス

 

下記をクリックすると、募集定員が見られます。

平成30年度福島県立高等学校生徒募集定員

 

来年3月の中学校の卒業見込み者数が1万7618人と今春より864人減少することも影響しています。県内では少子化により、中学校の卒業者が今後10年間で約5000人減る見通しとなっており、 県立高校の適正規模を「1学年4学級以上」とし、3学級以下の高校では統合を進めることや、8学級規模の学校の学級減を検討しています。 8学級ある高校は福島と安積のみで、来年度以降の削減が検討されています。

(出典:福島民友)