お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2019.12.10

定期テストの結果で確認してほしいポイント!

中学1、2年生の定期テストが終了した学校が多くなってきました。
自分自身が満足のいく結果は得られたでしょうか?

 

定期テストの結果はもちろん取れた点数が大事です。
ただ、頑張った結果はその点数だけでなく、別のところに出ていることもあります。
「頑張ったのに満足いく点数が得られなかった・・・」と思っている生徒さんや、「勉強していたのになぜ点数が伸びなかったのか・・・」と不安になっている保護者様へ、今回は定期テストが返ってきた際にぜひ確認してほしいポイントを2つお伝えいたします!

 

1、学校の平均点と比べてどのくらい差が縮まったか、広がったか

 

例えば、
前回の平均点が60点で、取った点数が70点だった。
今回の平均点が50点で、取った点数が70点だった。

 

点数だけ見ると確かに70点ということに変わりはありませんが、平均点よりも確実に伸びています。
周りの子よりも点数が着実に取れるようになっていることは大きな成長ですよね!

 

2、順位は上がったのか、下がったのか

 

勉強の頑張りが順位になって出てくることもあります。
前回よりも順位が上がっていたら、周りの生徒さんよりも頑張れたという証拠です。
学校によっては順位が出ないこともあります。その場合は是非先生に聞いてみましょう!

 

勉強は頑張れば頑張った分だけ、結果が得られるものだと思います。
しかし、勉強時間が足りていなかったり、勉強の仕方が間違っていたりすればなかなか点数に結び付きません
もしお悩みのことがあれば、ぜひベスト個別学院の先生にお尋ねください!