お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2019.09.25

【香川県】速報! 石田・志度・津田高校が統合されます

「さぬき3高校統合 県教委、新設校開設へ」

2019年9月19日 四国新聞1面

 

香川県内の公立高校再編に関する新情報です。地域の人口減少により、もはや高校ごとに定員を減らすだけでは対応しきれなくなることが予想されるため、2021年からの10年以内に、さぬき市内の3つの県立高校を統合し、新しく高校を開設することが発表されました。具体的な立地や開校年度は未定です。

 

東讃4校の統廃合を検討する動きは2017年10月にもマスコミ発表がなされていました。

【香川県】東讃4校が統廃合の可能性!?教育委員会が検討を発表(2017年11月22日公開)

今回ついに明確な方針が打ち出された格好です。

 

東讃4校とは、さぬき市にある石田高校(農業・家政系)・志度高校(商業・工業系)・津田高校(普通科)と、東かがわ市にある三本松高校(理数科・普通科)のことで、今回さぬき市内の3校が統合されることになります。以前のコラムでもとり上げたとおり、これらの中でも津田地区は人口減少が顕著でしたから、津田高校が統廃合によってなくなるだろうということはだいたい予想されていました。ただ、同じ市内にあると言っても、それぞれの高校はさぬき市が発足する前の別々の町(旧寒川町・旧志度町・旧津田町)にあり、下図のとおりお互いの位置はかなり離れています。

 

図 各高校の所在地

 

いずれかの高校に集約して残りを廃校にするのか、各高校の校舎は別キャンパスとして残しつつ組織として高校名を統一するだけなのか、はたまたまったく新しい場所に校舎ごと新築するのか、はっきりとしたことはまだわかりません。教育委員会からの発表が待たれます。

 

位置関係的に、今回は現状維持となった三本松高校と、津田高校・志度高校は沿岸部の国道11号線沿い、石田高校のみ内陸ルートの県道10号線(長尾街道)沿いです。筆者の勝手な想像ですが、JR・琴電・バスなど諸々の交通の便と、統合による校舎や敷地の拡張を考慮すると、現在の石田高校周辺、長尾あたりに集約されるのではないかと考えられます。石田高校には農場があるため移転が難しいこと、もし石田高校を廃校にしてしまうと内陸ルート側の公立高校がなくなってしまうことなどもその理由です。

 

ともあれ、人口減少だけでなく、大学入試改革やそれにともなう教育改革など、これからは従来の制度が加速度的に変化していくことが予想されます。ベスト個別学院では、これからも地場の教育情報を収集し、定期的に保護者の皆様へ発信してまいります。