Call: 0120-545-067
[受付時間] AM10:00~PM8:00 [土日対応可]

高校受験・入試コラム

2019.07.09|教育コラムこれをやったら楽しさ1.5倍!? 夏だ、祭りだ、勉強だ!!

 

もうすぐ待ちに待った夏休み。遊びに部活に勉強! しっかり計画を立てて過ごしましょう。後悔しない夏休みを送っていただきたい、そんな思いから、今回はオススメの過ごし方をご紹介します。

 

①不規則な生活はNG!

休みだからといって、夜更かしや昼まで寝ているのはダメです。睡眠不足は記憶力や認識力、モチベーションの低下にもつながってしまいます。生活リズムを崩さないためにも規則正しい生活をキープしましょう。もちろん体調管理も大事ですよ。気を抜くと、一日まったく勉強しない日を簡単に作れてしまうのが夏休み。夏休みでも早寝早起きを心掛け、勉強する時間を決めて、一日の計画を立てましょう!

 

②お盆前後でやる事を分けて計画を立てよう!

1カ月もある夏休み、何もしないのはもったいない! メリハリをつけるためにも、お盆前後にわけて、それぞれに目標を決めて計画を立てましょう。やはり大切なのは計画です。そしてまずはその計画通りにやってみること! 大変でもやってみることが大切です! もし難しければ、自分が少し頑張ったらできそうな計画に変更していけば良いのです。

 

③読書をしたり、地域行事に参加しよう!

まとまった時間の取れる夏休みは、普段読めないような長編小説を読むチャンス。また、夏休みと言えば花火大会やお祭りなど、イベントや地域行事も行われていますよね、みんなで思い出もたくさん作ってほしい!

福島県観光情報サイト イベント一覧  

 

 

④作品を応募しよう!(ポスター、読書感想文、書道など)

小学生は家族と一緒に、中学生は自分の力で、いろんな研究や工作などに取り組みましょう!芸術的な才能を開花できるかも?新たな自分を発見するチャンス!?

夏休みの工作ネタ(NAVERまとめ)

 

⑤中1生、中2生は部活動も頑張ろう!

文化部も運動部の人も、目標を立てて部活動に打ち込みましょう! 1年生はレギュラーを目指して、2年生は大会に向けて全力で取り組んで欲しいものです。理想は文武両道ですよね。何事にも全力で取り組む生徒さんは、夏休み明けに変わり成長した自分に出会うことでしょう!

 

⑥中3生は勉強を第一に!

 

受験生にとっては、勝負の夏! あのとき勉強しておけば良かった……と3月に後悔しないためにも、毎日7.5時間の勉強をしていきましょう。7.5時間なんて無理と思う方もいるかもしれません。しかし、実際にやっている同級生がいることもまた事実です。夏休みの頑張りが、2学期以降の成績の伸びを決めると言っても過言ではありません。人生で一番頑張ったと言える夏にしましょう!

勉強のやり方はこちらをチェック→「成績UPは夏休みの過ごし方で決まる!」

 

1カ月間の夏休み、ボーッと過ごすことなく、自分の中の大切なことに集中し全力で取り組みましょう! 自分史上、最高の夏休みだったと言い切れるそんな夏休みになることを祈っております!

まずは無料体験授業を
お試しください。

この様なお悩みをお持ちの保護者様は、ぜひ、ベスト個別学院の無料体験授業をお試しください。

  • 塾選びに迷っている方
  • 初めての塾で不安な方
  • 今通っている塾で成果が出ない方

無料体験授業を受けて、正式に入塾されるまで、一切料金は頂きません。
体験後に入塾されない場合は、そのまま終了となります。

  • お電話でのお申し込みも可能です。
  • Call: 0120-545-067