Call: 0120-545-067
[受付時間] AM10:00~PM8:00 [土日対応可]

高校受験・入試ブログ

2018.07.10|高校入試・受験【福島】体験入学いよいよ迫る! 押さえるポイントはこれだ!

 

福島県の受験生は7月の下旬より高校の体験入学が始まります。楽しみにしている生徒さんも、そうでない生徒さんも、自分の志望校を肌で感じることができる大きなチャンスです。今回はその体験入学で一体何を見ればよいのか? 押さえるべきポイントをお伝えしたいと思います。

 

何も意識せずに行くと、大事なポイントを見逃してしまって「なんか楽しそうだった」や「あまり印象に残らなかった」等で終わってしまいがち。ですが、事前に押さえるべきポイントを知っておけば、知り得る情報に差をつけることができます。体験入学を最大限活用できるようぜひ参考にしてみてください。

 

まずは体験入学の心構えから。 それは“実際にその高校へ3年間通うつもり”で、“その高校の生徒になったつもり”で参加することです。この心構えで入るだけで見える世界は全く違います。そして注目すべきポイントは、パンフレットや書類には載っていない、目で見て感じ取れる部分です。そこを意識すると、より多くの発見があるかもしれません。

 

◇絶対見てきてほしい2つのポイント

① 先生と先輩の様子・どんなやり取りをしているか? 挨拶はどうか?

その学校の先生の雰囲気はどうか、生徒に対してどんな指導をしているか、先輩方はどんな表情をしているか、実際にどんな風に取り組んでいるのか。先生と生徒の挨拶の状況を見れば、先生と生徒のコミュニケーション状況が把握できます。挨拶が良ければ、お互いの距離が近く、指導も行き届いていると言えるのかもしれません。あとは先輩と触れ合える時間があれば、実際にこの高校に通ってどうなのかを聞いてみるとよいでしょう。生の声というのはは説得力があるので信憑性が高いかもしれませんよ。

 

② その高校で3年間通ったらどんな自分が想像できるか?

その高校で頑張った先の未来が描けるか、自分の進みたい方向に合っているのか、なりたい自分に近づけるか。自分の将来と照らし合わせることもお忘れなく。なんとなく楽しそうだからという理由で高校を選んで、いざ実際に入学して「やりたいことと違った」ではもう手遅れですから。

 

◇他にはどんなところを見ればいい?

どんな授業だった? 先生方の熱意はあるか?

校内見学や学校全体の雰囲気はどうか?

校風・特色が自分に合っているか?

交通の便…実際に3年間きちんと通えるか?

校舎のキレイさ…下駄箱や生徒トイレが清潔に使われているかどうかで、その学校の状況がわかるなんてことも

進学や就職への支援体制…生徒任せだったりしていないか?

部活動見学…先輩の対応など

学食、食堂、売店の中身…意外と大事だったりします(笑)

などなど

 

以上、押さえるべきポイントを挙げてみました。いかがでしたか? 体験入学は実際に肌で感じられることが最大のメリットです。ここは最大限活用して、有意義な時間を過ごし、志望校合格へ向けて頑張るきっかけにしたいものですね。そしてあとは合格へ向けて一直線に頑張るのみ。一緒に頑張っていきましょう。

まずは無料体験授業を
お試しください。

この様なお悩みをお持ちの保護者様は、ぜひ、ベスト個別学院の無料体験授業をお試しください。

  • 塾選びに迷っている方
  • 初めての塾で不安な方
  • 今通っている塾で成果が出ない方

無料体験授業を受けて、正式に入塾されるまで、一切料金は頂きません。
体験後に入塾されない場合は、そのまま終了となります。

  • お電話でのお申し込みも可能です。
  • Call: 0120-545-067