お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2018.04.19

もはや読み物!? 「新明解国語辞典」の解説センスが秀逸すぎる件

 

最近、解説のセンスが良すぎると話題の「新明解国語辞典」(三省堂)をご存知でしょうか。今回は教育から少し離れてひと休み。国語辞典のお話です。

 

学生の頃、数々の辞書と出会ってきた筆者ですが、奇しくもこの辞書は使ったことがありませんでした。今や、紙の辞書を持っていることすら希少な世の中ですが、これを手に取ったあなたは、「まるで読み物!」な内容に心を奪われてしまうことでしょう。

 

例えば、「恋愛」という語句について。一般的な辞書では次のように定義しています。

 

特定の異性に特別の愛情を感じて恋い慕うこと。また、男女が互いにそのような感情をもつこと。

―デジタル大辞泉

 

男女が恋い慕うこと。また、その感情。ラブ。

―大辞林

 

第三版 男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい。

―広辞苑 第6版

 

どの辞書も非常に簡潔にまとまっていますね。対して、「新明解国語辞典」はどのように表現しているかというと……。

 

れんあい【恋愛】特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔い無いと思い込むような愛情をいだき、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち合いたいと願い、それがかなえられたと言っては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと。(計129字)

―新明解国語辞典 第6版

 

なんと趣深い解説でしょう。他にも個性的な解説が盛り沢山なんですよ。ファンから「新解さん」と呼ばれ、親しまれている「新明解国語辞典」。読み始めたら止まらなくなるその所以がわかる気がしますね。この機会に皆さんもぜひチェックしてみてください。

 

最後に、「学習」という語句を引いてみると……。

 

がくしゅう【学習】 〔学校などで〕他の生徒と一緒に、繰り返しながら(段階的に)基礎的知識を学ぶこと。

―新明解国語辞典 第6版

 

なるほど。やはり「繰り返しながら」学ぶことに意味があるのですね。ベスト個別学院の授業は学校の先取りをする予習進行。その分、テスト前に慌てることなく、余裕を持った反復学習ができるのがポイントです。

 

さてGWが明ければ、今年度初の中間テストが待っていますね。お子様のテスト勉強の状況はいかがでしょうか。ベスト個別学院では、毎年ご好評をいただいている定期テスト対策講座も行なっております。初めが肝心な新年度のスタートを、ベスト個別学院にぜひお任せください! お電話をお待ちしております。