お問い合わせ専用ダイヤル

0120-545-067

[受付時間]AM10:00~PM8:00(土日対応可能)

勉強お役立ちコラム

カテゴリー

2020.07.07

【宮城】石巻地区のこれからのスケジュールと知っておきたいこと!

学校が再開して、約1か月がたちました。6月中は、3か月ぶりの一日授業や部活動で疲れがたまっているような生徒も見受けられましたが、最近ではだいぶ日々の生活に慣れてきたのではないでしょうか。 そんな中、この1か月で色々な新しい情報が出てきましたので、今回は石巻地区に絞ってまとめていきます!

 

一つ目は学校の授業についてです。

石巻地区では、比較的多くの学校が6月の学校再開直後から6時間授業を行っていました。同じ宮城県の中でも6月の上旬までは半日授業の学校もありましたので、うまくスタートダッシュを切れたのではないかと思います。 なお石巻市では、教育委員会から土曜日の授業は実施しないという通達があり、平日のみの授業となっています。

しかし、学校によって異なる点もあります。それは、7時間目の授業を行っているかどうかです! ほとんどの学校は6時間授業なのですが、蛇田中学校や中里小学校などは日によって7時間授業を行っています。 こういった学校とそうでない学校では、家庭学習で気を付ける点が異なります。

 

まず6時間授業のみの学校の場合です。土曜日の授業がなく平日も通常通り6時間授業ですので、7時間目も授業を行っている学校や土曜日に授業を行う他の地域の学校と比較すると学習量が不足することになります。学校の授業に頼りきりでなく、家庭学習の時間も確保していかないとどんどん差が開いてしまいます。

7時間授業がある学校の生徒さんはどうでしょうか。1日で学ぶ量が多くなるので、消化不良を起こす可能性があります。わからないことがあればそのままにせず、その日のうちに解消しておきましょう!

 

二つ目は部活動の大会についてです。

今年は、どこの地域でも中体連が中止となっています。しかし 石巻地区では、「石巻地区中学校交流大会」という名称で代わりとなる大会を実施する予定です。 7月中旬以降の土日を使って、複数ブロックに分けて試合をします。 この大会が中学3年生の引退となると考えられます。部活動が再開したばかりで十分な練習時間が確保できていないかもしれませんが、悔いが残らないように頑張ってほしいです!

 

最後に受験生に知っていてほしいことをまとめます。

今年は例年より計画的に受験勉強を進めていく必要があります。学校の授業があり、夏休みが短くなるからです。学校の授業は後れを取り戻すためのものですから、受験勉強とは別であると考える必要があります。運動部の生徒さんは先ほど述べた大会により引退が遅くなるのでなおさらです。

 

勉強以外のこととしては、オープンキャンパスがありますね。日程が先日発表されました。

https://www.pref.miyagi.jp/site/sub-jigyou/oc2020.html(宮城県教育委員会 最終閲覧日 2020/07/07)

オープンキャンパスは、高校の様子を自分の目でみることができる数少ない機会です。興味のある学校にはぜひ積極的に参加してください!

しかし石巻西高校など、中止となってしまった高校もあります。各高校のHPを見たり知り合いや先輩に聞いてみたりして、情報を入手していきましょう。

 

やることがたくさんあって大変だと感じることもあるかもしれませんが、一つずつやれば大丈夫です! もし一人で不安なことがあれば、学校の先生や友達、塾などを頼ればよいと思います。 一日一日を大切にして、コツコツと頑張っていきましょう!