Call: 0120-545-067
[受付時間] AM10:00~PM8:00 [土日対応可]

高校受験・入試ブログ

2017.10.27|香川県, 高校入試香川県公立入試の基礎知識 ~学区制~

香川県の県立高校で普通科を受験しようと思ったときに、必ず確認しておかなければならないのが「学区制」です。香川県は2つの学区に分かれています。「第1学区」は高松市以東のいわゆる東讃であり、「第2学区」は坂出市以西の西讃を指します。普通科は自分の住所が属する学区にしか出願ができません。グレーゾーンとなる香川県のちょうど中部の地域ですが、現在の試験制度では高松市国分寺町、綾川町および丸亀市綾歌町に住所がある場合、どちらの学区への出願も可能となっています。

 

赤色:第一学区、青色:第二学区、点線内の地域についてはどちらの学区の高校へも出願可能

 

今夏、甲子園で活躍した三本松高校(第1学区・東かがわ市)ですが、かつてここへ進学するために親元を離れて下宿し、住所変更をしたという例がありました。野球への強い情熱と覚悟を感じますね。  

 

それにしても、なぜこのような区分があるのか。大きな理由として、高松市への生徒人口の集中を抑制するため、というのがあるようです。単純に距離や通学時間といった交通網の問題もあるでしょう。  

 

うがった見方をすれば、かつての高松藩・丸亀藩の名残か、はたまた方言と生活習慣の差異からくる文化的背景に基づく潜在的な東西の競合感情に端を発するのかもしれません。興味のある方はぜひ調べてみてください。

 

※ここで言う「普通科」とは、大学科のうち普通科と理数科を指します。総合学科・文理科には、学区制は適用されません。

※商業科や工業科のような実業科系学科および高専・私立高校には、学区制は適用されません。

冬期講習も無料体験授業から!
学習方法・進学に関する各種ご相談も承っております。

このようなお悩みのをお持ちの親御様へ。

  • この冬休みに苦手科目を克服させたい…。
  • 冬休み中に学習意欲が低下しそうで心配…。
  • 進級前にお子さんにあった学習塾を探しておきたい。

無料体験授業を受けて、正式に入塾されるまで、一切料金は頂きません。
体験後に入塾されない場合は、そのまま終了となります。

  • お電話でのお申し込みも可能です。

まずは無料体験授業を
お試しください。

この様なお悩みをお持ちの保護者様は、ぜひ、ベスト個別学院の無料体験授業をお試しください。

  • 塾選びに迷っている方
  • 初めての塾で不安な方
  • 今通っている塾で成果が出ない方

無料体験授業を受けて、正式に入塾されるまで、一切料金は頂きません。
体験後に入塾されない場合は、そのまま終了となります。

  • お電話でのお申し込みも可能です。
  • Call: 0120-545-067